FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小保方さんについての推論~誰にも悪意はないのとう当たり前の結論

「たけおクリニック」院長です。


ご愛読ありがとうございます。



 さて、やっと小保方さんが会見をされました。


内容についてのご感想はそれぞれおありでしょう。


昔多少の科学実験をして、論文を書いた経験から


私の簡単な感想をほんの少しだけ…



 結論として


小保方さんの側の説明はおそらく


『私の実験結果は、今までの理論では説明がつかない


よって、STAP現象が起きているとしか考えられないことがある』


という話だと思います。



 さらに言えることは、


『実際にきちんと何かの証明したという部分はほとんどない(もしくはとても少ない)』はずです。



 それは彼女自身も、『STAP細胞』という言葉は使わなくなり


『STAP現象』という言葉に置き換えていたことからも明らかですし、


また、そんな写真がわかりやすいあれば、すぐに出しているのが当たり前です。



 つまり、『理論上もしくは推論上、その存在が強く示唆される』


というのが彼ら側の考えではないでしょうか。


 

 このような状態は、受け止める側によって大きく反応が変わります。


つまり『世紀の大発見だ!もっとガンバロー』か


または『まだ、何も証明してないじゃない。』のどちらかです。




 これは、科学論文では比較的よくあることなのではないでしょうか。



ですから今回の場合、これに信じる側が「すこし違う写真を載せた」ら


「世紀の大発見」がわかりやすくなりすぎ、理研の演出もあり


マスコミが群がったため、ことが大きくなったような状態ではと考えています。

  

 よって、STAP現象を支援する周りの先生にも、批判する先生にも


悪意は、ほとんどないハズです。


すべての人が本当に信じることを発言しているのではと思います。
 
 
その結果として大変残念なことに、収集がつかなくなっているのだと思います。    




                       院長拝
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hitakeo

Author:hitakeo
「たけおクリニック総院長」ブログへようこそ

最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。