FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁護士さんは、自分の生活を守れない?

「たけおクリニック」院長です。


御愛読ありがとうございます。



さて、週末ですのでまた軽い話題をひとつ


タイトルは『弁護士の2割は収入が100万円以下』です。
(毎日新聞 http://mainichi.jp/select/news/20130508k0000e040150000c.html)


医師・公認会計士とならび、難関資格のひとつとされていました。


その分、所得も高いと期待される職業一つとイメージされています。


しかし、その実態は



『弁護士の大半は個人事業主として活動しているが、その2割は、


経費などを引いた所得が年間100万円以下であることが


国税庁の統計で分かった。500万円以下だと4割にもなる。』



 本当なのでしょうか?


大変優秀な方々が、努力研鑽をされ難関を潜り抜け、


結果、マクドナルドのアルバイトと同じではあんまりだと思います。


あまり見かけない『総所得金額等』などという表現や


調査方法などに、からくりがあるのかもしれません。



 しかし、収入の差だけをもって格差社会と表現するならば


弁護士さんの世界は、最も激しい格差社会のひとつなのは


間違いないのかもしれません。



                     院長拝
スポンサーサイト

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hitakeo

Author:hitakeo
「たけおクリニック総院長」ブログへようこそ

最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。