FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレシーバ®について3


「たけおクリニック」院長です。

ご愛読ありがとうございました。


 シリーズで3月7日に発売される新しインスリンについて解説しています。

今回は第3回目です。

Q&Aでまとめています。ご一読ください。



Q 私は使えますか?

A 多くの糖尿病の患者さんで使用可能と思われます。

 1日当たりの注射する量をきちんと設定することができれば、

多くの患者さんで使用可能な薬と思われます。

例えは、1型糖尿病で既に1日数回のインスリン注射を

使用されている方だけではなく、軽症の方で1日数回

内服をされている患者さんでも、膵臓を保護する働きなど

から期待できる治療かもしれません。



Q 値段は高いですか?

A 今までのインスリン注射とほぼ同じ値段となっています。

 価格はフレックスタッチ2,546円、ペンフィル1,796円です。

より長く効くインスリンですので、患者さんによっては

数単位程度減量できる可能性はあると思いますが、

大きく費用負担が減るとは思われません。よってほぼ同じと考えています。


―参考―
  レベミル注フレックスペン 2,579円
       ペンフィル   1,807円
  ランタス注ソロスター   2,455円



                          院長拝
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hitakeo

Author:hitakeo
「たけおクリニック総院長」ブログへようこそ

最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。